パレオドクター・ヒロのブログ

ダイエット:引き締まった心身を創る

『健康のバラメーター:「甲状腺刺激ホルモン」』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、甲状腺という喉ぼとけにある組織が、私たちにとって生死を分けるほど大切な器官であることをご存知でしょうか? 甲状腺ホルモンは、糖のエネルギー代謝を回すために必須の物質だから…

『なぜプロバイオ、プレバイオで糖尿病になるのか?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 腸内細菌に善玉も悪玉もないということも、まだなかなか理解されないですね。。。。 さらに腸内細菌そのものがない方が健康になるというとみなさん、眉をひそめられます・・・・・(^^♪。 しかし…

『化学合成"うま味(Umami)”はなぜ危険か?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 日本の料理でうま味(Umami)として知られている物質が、グルタミン酸やグルタミン酸ナトリウム(MSG, monosodium glutamate)です。 私たちの身近な調味料の「味の素」ですね。 中華料理にも多…

『ジェネリックを含め医薬品が危険な理由!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 なんと現在の医薬品の有効成分の少なくとも80%以上は、中国とインドで生産されています・・・・・・( ;∀;)。 もちろん、これらの国々では、コスト削減のために医薬品、サプリメントだけでなく…

『動物実験大国ニッポン!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、ニッポン(もはや日本ではない)が、「動物実験大国」であることをご存知でしょうか? 世界的にも動物実験から細胞実験やコンピュータを使用した趣味レート実験へとトレンドが変化し…

『なぜせき止め薬の乱用されているのか?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 たまたま日本のニュースを見ていたら、厚生労働省の薬物調査で「10代でせき止めの乱用が急増」という記事がありました。 「消えたい」「死にたい」などと考え、生きづらさを抱えた若者が、一時的…

『血糖値の上昇が問題ではない!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、まだ糖尿病の治療は「血糖値を低下させること」と思っていないでしょうか? この話題は何回取り上げても、なかなか理解して頂けないジレンマがあります。 なぜなら、基礎のサイエン…

『強制ワクチン接種の時代へ』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 ワクチン。 現代医学の最大の汚点と言っても過言ではありません。 ワクチンそのものが危険であることは以前からお伝えしてきましたが、そもそもワクチンの中身に何が入っているのかを誰も知りま…

『ヨーロッパ人はなぜお酒に強いのか?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、お酒を飲むことが多いでしょうか? 最近は、日本酒やワインなども、乳製品、ハチミツ、オリーヴオイル、医薬品やサプリメントと同様、不純物を添加した加工食品になりつつあります。…

『腸内細菌の増殖と血管のトラブル!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 腸内細菌の増殖は、たくさんの問題を私たちに引き起こします。 アトピー性皮膚炎、喘息などのアレルギー疾患、関節リウマチ、SLEなどの自己免疫疾患だけでなく、糖尿病などのメタボやガンなどの…

『カロリーゼロと血管障害!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 先日、本物のメープルシロップを食べる機会があり、その美味しさに感動しました(^_-)-☆。 日本では本物のメープルシロップを食べたことがありませんでした・・・・。 まさか、この歳になって本物…

『ガンは感染する!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 ガンと感染症の拡大の仕組みは同じということを以前お伝えしました。 いずれも間質(細胞と細胞の間の組織)を溶かして拡大していきます(トラウマの記憶と関係している酵素です(^_-)-☆)。 実際…

『乳がんの末期で昔に行われていた治療』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 最近、乳がんの女性が急増しています。 残念ながら、乳がんでもないのに、マンモグラフィーで疑わしいというだけで、CTや生検検査を受けて・・・・・ その後に、乳がんになったというケースが今…

『ハチミツの真実セミナー』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 ハチミツ講義に関して、みなさまから問い合わせが多いので、再度掲載いたします。 今回の全国行脚では講義のあとに、懇親会も設けております。 みなさんと人生のひと時を過ごせることを楽しみに…

『こころのトラウマを軽減する方法!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、思い出したくない記憶はないでしょうか? それを思い出すだけで、実際に体が寒気を感じたり、胃が痛くなったり、吐き気を催すような出来事です。 人間も含めた生命体は、楽しい経験…

『口腔内バクテリアの危険性!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 腸内細菌は特に小腸には存在しない方がよいと以前からお伝えしてきました。 現代医学ではまだ腸内細菌研究に資金が提供されていますが、まったく根治治療につながらないため、随分と下火になって…

『感染症と肥満の意外な関係!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 昔はよく風邪をこじらせて命を落としていました。 私の祖母も父がまだ中学生の時代に風邪をこじらせて亡くなっています。 今となっては、昔の想像を絶する重労働で風邪からエンドトキシン血症(…

『ウエルネスラジオ「質問道場」始めます!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 いよいよと言うか、ようやくと言ったらよいのでしょうか。 多くの皆さんからご要望があった「質問道場」を陽子先生とウエルネスラジオで始めます! 今回は、皆さまに気楽にご質問して頂くことが…

『「むずむず脚症候群」の正体!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 みなさんは、「むずむず脚症候群(restless legs syndrome (RLS))」という言葉をお聞きになったことはあるでしょうか? 文字通り、脚がむずむずして、落ち着かない状態を指しています。 夕方か…

『ダイエットには植物性でなく動物性脂質を!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 食事の中でもお腹の脂肪を増やすのは、やはり脂質です。 果糖ではありませんよ(^_-)-☆。 『果糖中毒』という翻訳本がありますが、果糖を悪玉にするために、あからさまに工作が随所に施されていま…

『食品革命「飲むおにぎり」???』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 昨日、たまたま日本のニュースで「飲むおにぎり」が食品革命であるという記事を目にしました・・・・・ 一瞬で「ヤバイ!」と思いましたが、私の予想以上に危険な加工食品であることが分かりまし…

『イライラの解消法!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 どうもザワザワしたり、イライラがつのるときはないでしょうか? 体調が悪いときほど、夕方から夜にかけて、一層イライラが強くなる傾向があります。 不眠の大きな原因にもなっています。 しかも…

『狂っているのはあなただけでじゃない』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 狂ってるのは 君だけじゃなぃ さあ目を開いて 人を見てごらん どんなことを見ても あたりまえなんて思っちゃ駄目 熱が出たら 流行の病気 弱気になって 諦めること すぐに駆け付けましょう もうす…

『生命体に階級があるのか?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 動物を自分と違う生き物として下に見る傾向がある人間が少なからず存在しています。 私は人権至上主義(human rights)や動物至上主義(animal rights)のような極端な発想を持ち合わせていません…

『肥満の原因物質はやはり・・・・』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 一時期は、「ボディマス指数(BMI)」が肥満の指標となっていました。 しかし、現在は、ウエストサイズがより肥満、糖尿病、動脈硬化などのメタボの予測因子になることが報告されています。 ウエ…

『”体に良い”と思っていたものが病気の原因だった!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 私は、「体に良い」と思うと過剰摂取してしまう傾向がありました。 今になって思い返すと、やはり糖のエネルギー代謝が回っていないと、思考・行動まで歪んでくる(見える景色さえ違う)ことが原…

『クーラーの効いた部屋にいると調子が悪くなるのはなぜ?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 私は定期的に汗をかかないと調子が悪くなります。 日本でもサウナに定期的に入る人も多いですよね(^^♪。 運動を定期的にする人も同じ理由かも知れません。 みなさんは、如何でしょうか? 人間は1…

『自閉症は、サイケデリックと同じ状態!』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 昨日の話題のセロトニンについて、MDMA(エクスタシー)の作用(セロトニンシグナルの過剰刺激)のご質問がありました。 エクスタシーが多幸感をもたらすというのは、「多幸感」という現象の定義…

『なぜ生命体は”共食い”をするのか?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 最近、エプシュタインの殺害に関連して欧米ではペドフィリア(pedophilia)の話題で持ち切りです。 本当はその後に殺害して食べるという行為(pedovore=pedophile combined with carnivore)も昔…

『え!?まだ植物油脂を使ってるの?』

心身のダイエットパーソナルコーチのパレオドクタ―崎谷です。 最近は、糖質制限やケトン食を主張してやまなかった様々な団体も、私の本やDVDを見て、「低血糖は体に悪い」というような趣旨などで徐々に自分たちの誤りを訂正しているという報告を数名の方から…